オンラインカジノ業界トップランナーのマイクロゲーミング社

オンラインカジノ業界の中で、美しいグラフィックとクリアな臨場感のあるサウンドでクオリティーの高いゲームを次々と生み出してきたマイクロゲーミング社。

同社は、オンラインカジノ業界では、業界の方向性さえ左右してしまう程の大きな存在感のある企業です。
この記事では、このマイクロゲーミング社について、説明をしていくことにしましょう。

オンラインカジノ業界を牽引するマイクロゲーミング社

マイクロゲーミングは、1994年にイギリスのマン島を拠点に設立されたカジノ専門の大手ソフトウェアプロバイダーです。
同社は、今までビデオスロットや、テーブルゲーム(ポーカー、ブラックジャック)等多岐に渡るカジノゲームをオンラインカジノやランドカジノに提供してきました。
オンラインカジノ業界を牽引するマイクロゲーミング社
設立から20年以上が経過している中で、現在までにリリースしたゲーム数は1000種類を超えるまでになっています。

豊富なゲーム数

マイクロゲーミング社がオンラインカジノ業界の中でもトップクラスのソフトウェア会社であることは、カジノ関係者であれば誰でも認めるところです。
前項でも述べたように、数多くのカジノ専門のゲームソフトウェアを開発しており、現在では名だたる有名なオンラインカジノサイトで同社のゲームが採用されています。

同社の最も大きな特徴は、豊富なゲーム種類と数ですが、月1回のハイペースで新しいゲームもリリースし続けています。

最近のオンラインカジノでは、過去の旧ゲームや人気の出ないゲームを消去していきますが、ポーカーやスロット、ビンゴなど様々なゲームを続々と生み出していくので、カジノサイトのニーズにもしっかりと応えています。
これが業界でトップランナーを走るソフトウェアプロバイダーたる所以なのです。

ゲームのクオリティー

マイクロゲーミング社の中で、スロットゲームは全体的にクオリティーの高さに定評があります。
高精細な美しいグラフィック性能に加え、非常に高い臨場感の音響性で素晴らしいスロットをリリースしています。

ゲームテイストは、モダンな内容をベースに、テーブルゲームにおいては高級感のある仕上がりになっており、ライブゲームでは、本場のランドカジノでギャンブルに参加しているようなバーチャル空間を堪能することができます。

しかも、ハリウッドスタジオやメディアアウトレットと長らく強固な信頼関係を築き、ジュラシックパークやターミネーター2、ブライズメイド等の世界的に大ヒットとなった映画をテーマにしたスロット作品も多くのプレイヤーを釘付けにしています。
ゲームのクオリティー
2015年に公開されたジュラシック・ワールドをテーマした作品もリリースされており、ゲーム作りの中で話題性もしっかりと盛り込んでいる点は、さすが業界トップクラスの企業と言っても差支えはありません。

絶大な信頼感

マイクロゲーミングは、オンライン業界で最大手であると同時に最古参のソフトウェア会社として、環境の変化が激しい業界を生き抜いて現在の地位を確立してきました。
その結果、同社とライセンス契約をしているカジノから多大な信頼を獲得しています。

このようなマイクロゲーミング社の信用力を高めた出来事として有名な話があります。
同社のソフトウェアを採用していたカジノが経営破綻しそうになり、プレイヤーに対する配当金の支払いが困難となってしまいました。
そのペイアウトの支払いをマイクロゲーミング社が肩代わりをして面倒を見ていたのです。

このことが世界中のカジノ事業者に知れ渡って、一気に同社の信頼度が高まっていくことになりました。
それだけマイクロゲーミング社は、高い技術力に加えて、潤沢な資金力を持ち、安定した運営している企業でもあるという証でもあるのです。

但し、同社はどのカジノ事業者と安易に提携しているわけではありません。
契約においては、しっかりと厳しい審査基準を持って臨んでいます。
実際にはマイクロゲーミング社のソフトライセンス料は高いことでも知られているので、経営力が安定しており、資金力も豊富なカジノを選んでいます。
それでも、厳しい時代の変化の中で、予想外の経営難に陥る事業者があっても、一定範囲でアフターできるカジノを採用しているのです。

この点から見ても、プレイヤーは、マイクロゲーミングのソフトウェアでプレイすることは、安心感が得られるというメリットがあると言えるでしょう。

日本語対応

マイクロゲーミング系のソフトウェアを採用しているオンラインカジノは、サーバー稼働が安定しており、ペイアウト率の公開やスピーディーなペイアウト等顧客サポートが高いオンラインカジノが多く、プレイヤーからの信頼性も高くなっています。

しかし、今まで同社の唯一の欠点は、日本語対応のゲームがなかったことです。
それが2005年4月に完全日本語版ソフトが登場してから、日本語対応のカジノサイトの採用も進み、日本人プレイヤーの人口が爆発的に急増していくことになります。

ビッグなジャックポット

マイクロゲーミング社のゲームの中では、ジャックポットが大変充実しています。
同社のビデオスロットの中には、ベットの一部を積み立てて、ネットワークシステムの活用で億単位の高額賞金をゲットできるジャックポットスロットがあります。
ビッグなジャックポット
その1つがメガムーランというスロットで、過去に日本円にして20億円を超える超ビッグな懸賞金が出たのです。
ベット金額は、僅か5,000円足らず。
こんな夢が現実になるジャックポットに、多くのプレイヤーが熱狂しています。

このように全ての面において、トップの地位に君臨するマイクロゲーミング社は、今でも新しいゲーム開発に余念がありません。
月に3機種以上の新作ゲームをリリースしており、しかも、それぞれがクオリティの高いものとなっているので、安心して楽しむことができるのです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。