違法賭博で逮捕されない合法ネットカジノの見極め方

近年日本でも人気のネットカジノ。
大多数は海外の政府が発行する正規ライセンスを保有する合法ネットカジノですが、残念なことに、中には違法で運営する悪質なネットカジノも存在します。
その代表的なのものとして、フィリピンを拠点とした中国人運営の違法ネットカジノが有名ですが、他にも数々の国で違法ネットカジノは横行しています。
 
違法ネットカジノで遊んだ場合は資産を失うだけで無く、逮捕等のトラブルに巻き込まれるリスクもあります。
不本意なトラブルを回避するには、合法ネットカジノを正しく見極めて遊ぶ能力が必要です。
そこで今回は「違法賭博で逮捕されない合法ネットカジノの見極め方」をご紹介します。
ネットカジノの勝利金を確実に手にするためにも、是非ともご参考までにお目通しください。
 
 

ライセンスの有無と信頼性

ライセンスの有無と信頼性

ネットカジノ運営会社は、必ずギャンブル公認国の政府が発行する「ネットカジノライセンス」を保有する必要があります。
つまりライセンスを持たないネットカジノは違法であり、運営側はもちろん、プレイヤーも逮捕されてしまうリスクが高いのです。
ネットカジノを選ぶ時には、必ずライセンスの有無を確認しましょう。
 
またライセンスを持っているからと言って安心してはいけません。
現在、数多くの国でネットカジノライセンスの発行を許可していますが、国によって信頼性が異なります。
例えば「マルタ共和国」「イギリス」「ジブラルタル」「カナダ」「キュラソー島」「フィリピン」などは信頼性の高いライセンスとして知られています。
 
逆に「コスタリカ」や「ベリーズ」が発行するライセンスは、信頼性が低いと言われていますのでご注意ください。
中には、お金さえ支払ってしまえば、簡易的な審査で簡単にライセンスを発行している国もあるため、慎重にチェックしましょう。
 
 

運営拠点とインターネットサーバーの場所

運営拠点とインターネットサーバーの場所

ネットカジノのライセンスを保有以外にも、運営拠点とインターネットサーバーの場所も注意が必要です。
ネットカジノ運営が許可されていない国に、拠点とインターネットサーバーを置いている場合は、ライセンスを保有していても違法行為と見なされます。
 
ご存知の通り、日本国内でのネットカジノ運営は違法行為です。
2016年に起きた「ドリームカジノ事件」は、大阪を運営拠点にしていました。
ドリームカジノ事件の厄介な点は「ライセンス所持の明記はあるものの、日本を運営拠点にしていることは一切公開していなかった」事です。
その点を考慮されたのかプレイヤーは警告止まりで済みましたが、プレイヤーからしてみれば「海外を拠点にしているネットカジノだ」と安心して遊んでいたはずです。
 
このようなトラブルを回避するためにも、ネットカジノへ登録する前に、運営拠点とインターネットサーバーがどこに設置されているのかを調べる必要があります。
情報が全く見つからない場合は、そのネットカジノを利用する事は避けた方が無難でしょう。
 
 

日本に特化したネットカジノは危ない

日本に特化したネットカジノは危ない
上記「運営拠点とインターネットサーバーの場所」の補足ですが、日本だけに特化したネットカジノは危険です。
日本を拠点に運営している可能性が高く、仮に海外を拠点にしていたとしても「胴元は日本にいる」と、警察に見なされて逮捕に至るケースがあるからです。
 
その代表的な事件が、日本で初めてオンラインカジノのプレイヤーが逮捕された「スマートライブ事件」です。
ライセンスを保有し、拠点も海外にありましたが、日本人プレイヤーに特化した運営スタイルでした。
その結果、スマートライブで遊んだ数人の日本人プレイヤーは違法性が問われ、略式起訴となってしまったのです。
ネットカジノで遊ぶ際には「日本に特化したネットカジノ」ではなく、海外プレイヤーも多く存在する「日本語にも対応したネットカジノ」を選ぶようにしましょう。

また「逮捕のきっかけはプレイヤーのネットカジノ体験ブログだった」という説もあります。
ネットカジノで遊ぶ際は、プレイ履歴や勝利金、個人情報などをSNSに公開しない危機意識を持つことが大切です。
 
 

ネットカジノフォーラムの評判

日本でもネットカジノが一般的となった現在、ネットカジノフォーラムは多数開設されています。
「このネットカジノで遊ぼう!」といくつか候補を決めたら、実際に登録する前に、ネットカジノフォーラムを使って、評判を確認しましょう。
もちろん書き込みを100%鵜呑みにしてはいけませんが、良き判断材料になることは間違いありません。
「火のないところに煙は立たない」とも言いますので、特に悪い評判を入念に確認しておくことをおすすめします。
 
 

まとめ

今回は「違法賭博で逮捕されない合法ネットカジノの見極め方」について解説させていただきました。
ライセンスを保有しただけの違法ネットカジノも多く存在しますので、十分に注意しましょう。
まずライセンスの有無を確認し、次に運営拠点とインターネットサーバーの場所、そして日本に特化していないかの確認、最後にネットカジノフォーラムで評判をチェックすることが大切です。
 
日本の法律では賭博罪が存在しますが、海外で運営する合法ネットカジノで遊ぶこと自体は違法ではありません。
しかし、ネットカジノが違法に運営されていた場合は、プレイヤーも逮捕されてしまう可能性を含んでいます。
玉石混交が存在するネットカジノだからこそ、細心の注意が必要なのです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。